楽団日誌

11月29日楽団日誌

先日風邪を引いしまって休みが続き、今回は久しぶりの練習でした。
練習曲は「PIRATES OF THE CARIBBEAN」と「SINFONIA NOBILISSIMA」です。
個人で、譜読みやその曲を聴いても、どこが何処なのか、迷子になって曲がわからなかったのですが、合奏練習をすると、なんとなく曲が見えてくるのが、不思議で楽しく、嬉しい気持ちになります。
先生のご指導や、楽団の雰囲気の賜物でしょうか。感謝です。
いつの間にやら、もう師走。
寒さが増して、寒さと同時に鍋欲も増します。
皆様 多忙な時期かと思いますが、体調に気を付けてご自愛下さいませ。

FL/A

11月22日楽団日誌

今週は「SINFONIA NOBILISSIMA」が新たに加わりました。これで今月の新曲追加は3曲。毎週初見大会で、まだまだどれも曲にはなっていませんが、合奏練習を通じて自分のパートの譜読みだけではなかなか分からない、曲の全体像とか他のパートとの関連など、少しずつ理解しながら1曲ずつ作りあげていきたいですね。

一方で、練習後の先生のご指導はとても心に響きました。新曲に取り掛かるとき、どうしても運指が難しいところの反復練習ばかりに時間を掛けがちですが、「それでその曲は吹けるようになっても、別の曲でまた同じことを繰り返すことになるだけ」。自分のことを言われているような気になりました。スケールなどの基礎練習も怠らず、運指とか音価などを正確に取れるようにしていきたいと思います。

Sax/N

11月15日楽団日誌

今日は先週の「威風堂々」に続き、定期演奏会に向けての第2曲目「PIRATES OF THE CARIBBEAN」の合奏をしました。
楽譜を見ただけでは曲のイメージがわきませんでしたが、Soundtrack Highlights なので、いろんな表情を持った
メロディーが次々と現れ、素早く拍子やリズム、テンポの変化についていかなくてはなりませんが、びしっと決まれば、
思った以上に、吹いている私たちも聞いている人達も楽しめる曲になるのではと思いました。
 
 最後、「威風堂々」を通して合奏を終えましたが、音出しの時間があるので、合奏の時間は正味1時間と少しでした。
これから次々と新しいい曲を手にすることになるので、先週団長から言われたように、各自しっかり譜読みと個人練習
をして合奏に臨み、余裕をもって吹けるようにの心がけ大切ですね。先生に言われたことはきっちり楽譜に書き込んで、
曲の完成度を上げていきましょう。

11月8日練習日誌

今日から、来年開催の定期演奏会に向けた練習が始まりました!
素晴らしいホールで演奏できるなんて、人生の中でなかなかないですよね
やるからには、良いものを創りましょう!と、改めてみんなで心をひきしめました。

早速、新曲一曲を練習。
楽器それぞれの音符は難しいですが、まずは隣の方の音を聞いて、バンド全体が集まれるように意識していきます!
これからどんどん新曲が増えていくので、早め早めに自分のものにしていきたいです!

私自身も初の演奏会なので、どんな曲に仕上がるのかワクワクしています
euph /F

11月1日楽団日誌

月が変わり、いよいよ明後日は神戸文化大ホールでの本番。
本番前最後の練習となりました、練習時間すべてを使って1曲集中って精神力が試されてるようで・・・
正直疲れました。
相変わらず、スローなスタートでなかなかノリが悪いですね、本番は頭から全開でぶっ飛ばしたいものです。

TP/M

10月25日楽団日誌

11月3日 神戸市吹奏楽祭の本番に向けて、練習です!
本番までの練習はあと2回!!

演奏曲は「アルヴァマー序曲」です。
長尺だし、かなり体力を消耗してしまう曲…
気をつけて演奏したい箇所はたくさんあるのに、それより先に疲れてしまうのです。
岡田先生も教えてくれたように、全てを全力で吹いてしまうとクライマックスが心許ない印象になってしまいます。
押さえどころをしっかり吹いて、楽しく演奏したいですね!

…とはいえ、高校時代ぶりの市吹を楽しみにしていたのですが、諸事情により泣く泣く不参加です…
本番は出られないですが、演奏でバテない体力作りのために、練習していこうと思います!

saxophone : HM

2017/10/11 楽団日誌

10月08日㈰の明青祭も無事(?)終了し、気持ちを切替えて11月03日(金)に出演予定の演目を練習しました。
1曲集中です。

練習曲の前に、いつものコラールを。
いまだに上手く吹けません『泣』
流れるように、歌うように、他楽器とのバランスを上手く取れるように吹くのが最大の課題です『汗』

雨が降っては止み、降っては止みで少しずつ秋は深まり、伴って気温も下がっていくようです。
朝昼夜の気温差で体調を崩されませんよう、みなさまお身体をご自愛下さい。

トロンボーン吹きさんをお待ちしているのです。
まずは見学にお越し下さい!
一緒に楽しみましょう♪
よろしくお願いします(´ω`)

By. Tbn / スライド迷子

10月4日楽団日誌

今日は明青祭直前の練習です。
こう言うと何ですが、直前で完成度が急に上がったように思いました。
特に木管のやや不快な部分が、かなり解消されていると感じました。
本番直前に向けて気合が入っていたのかも知れませんが、いえ、気合は常に入っているはずですよね。
曲の仕上がる期間を見越した、絶妙な選曲力が功を奏しているに違いないです。
この調子で、いえ、何があっても、本番は気持ちよく演奏します。
秋ということで、お天気が心配ですね。
雨天中止の場合はゴメンナサイ!

Tb/Y

9月27日練習日誌

明青祭まで残り2回の練習となりました。
今日は初めて全曲をさらっと通しました。

自立した演奏を心掛けているのですが、楽譜に釘付けになったり、 耳を頼ってしまったりで合奏中よく迷走してしまいます。

家での楽器練習は難しいですが譜読みをしっかりとして、少しでも 改善したいです。

本番は知り合いも何人か聴きに来てくれるらしいので、後悔なく思 い切った演奏がしたいです。

団員統一の衣装となるので、どんな雰囲気になるのか楽しみ☆

Hr.N

9月13日楽団日誌

月下旬に迂闊にも転倒、右足半月板を骨折し、連続して練習を休まざるを得ない状況になりました。

ギブスは未だ取れませんが、明青祭には何としても出演したく、リハビリを兼ねて本日練習に参加しました。

家でボソボソと吹くのとは違い、緊張感を持ってしっかりとした音でバンドの皆と合奏する喜びを改めて

感じた一日でした。明青祭まで全体練習は残り3回ですが、頑張って仕上げていきます。
Cla K

UA-42782194-1