Archives for 4月2018

4月25日楽団日誌

演奏会の曲を4曲を練習しました。
私は仕事の都合でいつも遅れての参加になるのですが、漏れ聴こえる曲は なんだかいつもより層の厚い印象に感じました。少しずつ団員数が増え、楽器の種類の幅も広がりウキウキしています♪ ありがたい事に打楽器陣も倍増です!!! オーボエの見学者さんもおられ、素敵なSoloを聴かせて頂きました。

定演まで残りの練習が22回とのこと。
まだまだ楽譜にかじり付きっぱなしなので、先生の指揮を余裕を持って見ることが出来るようがんばります!
Per/S

第8回定期演奏会

4月18日楽団日誌

今日の練習では2部の曲、特にパイレーツオブカリビアンとフィンガー5メドレーを重点的に合奏しました。

パイレーツオブカリビアンは映画で使用されている曲がメドレーになっているのでそれぞれの曲の特徴がはっきりと出るように演奏をしたいと思います。それにはフレーズや音の長さ、吹き方を曲ごとに捉えるようにと先生からお話がありました。聴いてくださってる方々が映画のシーンを思い出せるような演奏がしたいです。

フィンガー5メドレーはもっともっと「やりすぎ」な感じが出ても良いとのことでした。
吹いていても聴いていても楽しい曲なので演奏会では会場全体が盛り上がるようにしたいです。

そして、今日は2人も見学に来てくださいました!(その内1名は入団してくださるとの事!!待望のトランペットパートです(^^))
どんどん仲間が増えて嬉しいです!
演奏会に向けて頑張っていきましょう(o^^o)
Tp/T

4月11日楽団日誌

心も熱く室も暑く、汗を拭きながら、13曲通して練習しました。
岡田先生のアドバイス、音楽への熱意が伝わってきます。
音のならび方の意味を理解すること。イメージを持つこと。フレーズを大事にすること。そのためのブレスを考えること、等々。フレーズの話の中で、長い文章を読むことを例に話をされました。
聞きながら思いました。文節、間の取り方、抑揚などを工夫して音読から朗読へスキルアップすることなんだ。文字を音符に置き換えると、そこは、音楽の世界。演奏会へGO! 
Asax M

4月4日楽団日誌

演奏の曲をほぼ通し練習しました。
今回は岡田先生がお休みで、団員のWさんに指揮をしていただきました。
ありがとうございます。
いつもと違ったいい練習が出来たと思います。
演奏会に向けてもっと練習が必要だと改めて思いました。

Per/T

UA-42782194-1