Archives for 12月2018

12月19日楽団日誌

今年の全体練習も残り2回となりました。
今回は久々に広い文化ホール練習場1でしたが、あいにく欠席者が多くもったいない感じでした。
今日の練習では、基礎練習終了間際に先生が仰った「いい音で・・・を吹く」が特に心に残りました。
「いい音でスケールを吹く」とか「いい音でロングトーンを吹く」とか、「いい音で・・・」の意識をもって毎回練習するとレベルアップするという
お話だったと思いますが、確かにそうだなあと感じ入った次第です。
その後の曲練習ではそれどころではなかったので、明日以降やってみます。
Cla/K

                                          

12月12日楽団日誌

今日も基礎練習からはじまり、曲を3曲練習をしました。
基礎練習をして指導してくださる機会は中々少なく、これもミレニアムのいいところだと思っています。
学生の頃のように毎日楽器の練習はできませんが、
それでも週1回吹奏楽が好きな人が集まって、練習·演奏出来るのはとても楽しく、いい時間を過ごせていると思います!
◎広い場所に対応できる音になるように演奏していきましょう!広いイメージを持って演奏することが大切です!
Tp/S

12月5日楽団日誌

今日の練習は基礎練習と3曲でした。

基礎練習はいつもより時間をかけ、木管楽器と金管楽器に分かれてチューニングを行いました。それぞれの楽器の音が溶け込むようにまずは同じパート内でしっかりと合わせていかなければならないと思いました。また金管楽器はマウスピースだけでのチューニングを行いました。マウスピースだけで音程をとるのがすごく苦手なのですが、克服していきたいと思います。

曲の練習でリズムの難しい曲ですが、それぞれの曲のカラーをもっと出していければと先生からお話がありました。
そのためにはまず、各々がしっかり譜読みをして明確にリズムを刻む事が大事だなと思います。

今日は時間切れである曲で空を飛べなかったので次回に期待です(^^)
TP/T

11月28日楽団日誌

11月28日の練習は基礎練習のスケール、コラールと2曲の練習でした。
基礎練習では、細かいリズムをちゃんと感じとれておらず、テンポ感がバラバラになることが課題だと思いました。また曲の練習では、ただ強弱をつけるだけでなく、前のメロディー等の流れを踏まえて吹くことを意識することも課題だと思いました。
今後特にこの二つを意識して練習したいと思います。
Hr/M

UA-42782194-1