6月20日楽団日誌

先週と今週の合奏は、演奏会2部と1部の、それぞれ通し練習でした。
通し練習では、基本的に1曲1回しか演奏出来ませんが、本番もそうです。
今更ながら、1曲1回しか演奏出来ないと思うと、やはり緊張します。
それもあってか、久しぶりの曲以外は、1回目のクオリティーが上がったと思います。
前回の演奏会よりも、非常に難しい曲が多いと感じますが、この難しさが、演奏してみると、なかなか面白いのです。
本番までに、どう仕上がっていくのか、楽しみです。
Tbn Y

UA-42782194-1