7月18日楽団日誌

夏本番を迎えました。今年は特に暑い日が続きます。
定期演奏会の本番まで、残りの合同練習の回数がちょうど10回になりました。
いよいよ迫ってきた感じです。
練習も熱くやって行きましょう。

今日は見学の方が1名いらっしゃいました。
待望の最低音パートです。是非入団していただければと思います。

合奏練習の方は5曲の予定が時間の関係で4曲になりました。
いずれの曲も指回しが比較的易しい部類に入りますが、まだまだ楽譜にかじり付いての演奏になってしまいます。
先生からは「周りの音をよく聴いて」と指導されるのですが、そうすると今度はアーティキュレーションを見落としたりと、中々うまく行きません。
でも、これを乗り越えればステップアップすると信じて頑張りましょう。
by/N

UA-42782194-1