Archives for 2月2020

2月12日楽団日誌

今日は、久しぶりの新長田でコンサートが終わって3回目の練習。第10回に向けてゆっくり始動開始した感じで、2曲ほど初見大会しました。2曲とも行進曲。聞いたことはあれど、やったことはない。何やらせわしく、ラッパは鋼鉄の唇が要求される・・と言った印象でした。初見だったので、ゆっくり丁寧にしてくれたので、とりあえず今回はへこたれずに済みました。

熱いマーチでしたが、練習会場は寒い。やっぱり冬でした。
(この日誌を書いてる翌日は、もう春??でした。)
Tp.K

2月5日楽団日誌

本日も岡田先生に指導して頂き、新たにポップス2曲とオケ編曲1曲を用いた合奏練習を行いました。私は常に先生の指導を通じて音楽に対するプロの考え方を少しでも学ばせて頂こうという意気込みで練習に参加させて頂いておりますが、今回も岡田先生の音楽に対する一種の哲学のようなものを自分なりに感じ取ることが出来ました。先生の指導からはいつも

「より正確に、より精密に、より効率的な演奏を」

という意識が感じられます。私は先生のそういった考え方がとても好きで、それを研究し実践されている先生を尊敬しています。

 私は人間的にもまだまだ未熟ですが、これからも少しずつ日々の練習から効率を上げる研究をしていこうと思います。

Tbn.O

UA-42782194-1