やさしく歌って

練習の最初の音階練習の後は、まずロマネスクの合奏。
演奏の流れの中に、ピアノで入っていくのは、難しく感じてしまいます。
岡田先生の指導の中で、タンギングなしで、発音していくと、うまく吹けるのかな。
2時間の練習は、試行錯誤の繰り返しです。
神戸まつりの、2曲の練習を終えて、今日のソロは私です。
ロバータ フラックの『やさしく歌って』、コーヒーのコマーシャルでも聞きましたが、
自分がトランペットで吹くとなると、低音の魅力を出そうと四苦八苦、カラオケがないこと、
心の中で思いながら、これも練習と開き直ってトライ。
毎週の練習は、自分の進歩を夢見て、日々前進を目指しています。
トランペットFでした

やさしく歌って

やさしく歌って

UA-42782194-1