楽団日誌

1月16日楽団日誌

今日は練習予定曲数が珍しく2曲でした。
いつもは3曲以上なので、今日は1曲に時間をかけて、しっかり出来たと思います。
そしていつも思うのですが、選曲がとても良と思います。
1曲を繰り返し長時間演奏しても飽きません。
個人的に選曲はとても重要だと思っているので、この楽団で演奏出来ていることを、とても幸運だと思っています。
世間では風邪やインフルエンザが流行っているらしいので、体調に気を付けて過ごしたいと思います。

Tb/Y

1月9日楽団日誌

年1回目の練習でした。

先週は公休で1週間あいただけなのに、なんだかとても久しぶりの様な…新鮮な気分と音だったように感じます。

合奏練習は最近いつも同じトコロで先生にとめられてる様な…頑張らねば。。

個人的には年末は後輩の演奏会に行ったりプロオケを聴きに行ったり、勉強してました(多分)

今年も色々な曲に触れて表現の幅を広げられたら…と思います。
Hr.N

12月26日楽団日誌

一年を締めくくる練習に相応しく(?)6曲を駆け足で練習しました。

~いつもの基礎練から~

吹き始めのタイミングであるとか、

音のイメージや硬さ・・・子音は「ナー」ではなく「ター」の発音。

音に勢いをつける、音の縁取り(粒)を揃えるなど。

~スケール音階にて~

息を吸うタイミングとして、同じ圧力が作れないという感覚になったらブレス。

吸わなくても吹けるから吸わない。ではなく、

吸わなくても音色に支障がないのであれば吸わなくても良い。

音色を変わらず出すためにブレスはするもの。

と、先生が仰いました。

毎回酸欠で金魚状態の自分には、さらにブレスコントロールが必要だと感じました^^;

今年(2018年)最後の日誌を飾ったのは!(ドラムロール・・・)(ババン!)

TbnのへっぽこAがお届けしました^^;

【2019年の目標】

ハリのある音色を目指す!

12月19日楽団日誌

今年の全体練習も残り2回となりました。
今回は久々に広い文化ホール練習場1でしたが、あいにく欠席者が多くもったいない感じでした。
今日の練習では、基礎練習終了間際に先生が仰った「いい音で・・・を吹く」が特に心に残りました。
「いい音でスケールを吹く」とか「いい音でロングトーンを吹く」とか、「いい音で・・・」の意識をもって毎回練習するとレベルアップするという
お話だったと思いますが、確かにそうだなあと感じ入った次第です。
その後の曲練習ではそれどころではなかったので、明日以降やってみます。
Cla/K

                                          

12月12日楽団日誌

今日も基礎練習からはじまり、曲を3曲練習をしました。
基礎練習をして指導してくださる機会は中々少なく、これもミレニアムのいいところだと思っています。
学生の頃のように毎日楽器の練習はできませんが、
それでも週1回吹奏楽が好きな人が集まって、練習·演奏出来るのはとても楽しく、いい時間を過ごせていると思います!
◎広い場所に対応できる音になるように演奏していきましょう!広いイメージを持って演奏することが大切です!
Tp/S

12月5日楽団日誌

今日の練習は基礎練習と3曲でした。

基礎練習はいつもより時間をかけ、木管楽器と金管楽器に分かれてチューニングを行いました。それぞれの楽器の音が溶け込むようにまずは同じパート内でしっかりと合わせていかなければならないと思いました。また金管楽器はマウスピースだけでのチューニングを行いました。マウスピースだけで音程をとるのがすごく苦手なのですが、克服していきたいと思います。

曲の練習でリズムの難しい曲ですが、それぞれの曲のカラーをもっと出していければと先生からお話がありました。
そのためにはまず、各々がしっかり譜読みをして明確にリズムを刻む事が大事だなと思います。

今日は時間切れである曲で空を飛べなかったので次回に期待です(^^)
TP/T

11月28日楽団日誌

11月28日の練習は基礎練習のスケール、コラールと2曲の練習でした。
基礎練習では、細かいリズムをちゃんと感じとれておらず、テンポ感がバラバラになることが課題だと思いました。また曲の練習では、ただ強弱をつけるだけでなく、前のメロディー等の流れを踏まえて吹くことを意識することも課題だと思いました。
今後特にこの二つを意識して練習したいと思います。
Hr/M

11月21日楽団日誌

今日の見学は、バリトンサックス。ということで、バリトンサックスが2本。
後ろから低音バズーカが迫ってきます。快感です。
やっぱり、低音に支えられて、心地いいです。
練習では、音の形状やイメージを常に心がけているのですが、なかなか思うようにはいきません。
その上に、16分音符が混じり出すと、適当に吹いてしまいます。課題山積です。

SAX M

11月14日楽団日誌

今日はメドレーの練習でした。
メドレーだとテンポや拍子が突然変わるので
リズムを合わせるのがとても大変です。
特にテンポが変わってすぐに16分音符のタイミングをとらえるのは至難の技です。

これからもどんどん合わせて先生のテンポ感に素早く合わせれるように練習していきたいです。

CL/T

11月7日楽団日誌

市吹が終わり、続々と新しい曲登場です。
それぞれの曲で、学べるポイントが沢山あるようなので、
次の演奏会までにしっかりと仕上げて行ければと思います。
特に長い曲が多いので、技術的だけでなく、もうちょい体力もつけていかないと思う所存です。
P.S.市吹の録音を聞きましたが、リベンジ完了!(特に出だしが)
Sax/T

UA-42782194-1