楽団日誌

12月5日楽団日誌

今日の練習は基礎練習と3曲でした。

基礎練習はいつもより時間をかけ、木管楽器と金管楽器に分かれてチューニングを行いました。それぞれの楽器の音が溶け込むようにまずは同じパート内でしっかりと合わせていかなければならないと思いました。また金管楽器はマウスピースだけでのチューニングを行いました。マウスピースだけで音程をとるのがすごく苦手なのですが、克服していきたいと思います。

曲の練習でリズムの難しい曲ですが、それぞれの曲のカラーをもっと出していければと先生からお話がありました。
そのためにはまず、各々がしっかり譜読みをして明確にリズムを刻む事が大事だなと思います。

今日は時間切れである曲で空を飛べなかったので次回に期待です(^^)
TP/T

11月28日楽団日誌

11月28日の練習は基礎練習のスケール、コラールと2曲の練習でした。
基礎練習では、細かいリズムをちゃんと感じとれておらず、テンポ感がバラバラになることが課題だと思いました。また曲の練習では、ただ強弱をつけるだけでなく、前のメロディー等の流れを踏まえて吹くことを意識することも課題だと思いました。
今後特にこの二つを意識して練習したいと思います。
Hr/M

11月21日楽団日誌

今日の見学は、バリトンサックス。ということで、バリトンサックスが2本。
後ろから低音バズーカが迫ってきます。快感です。
やっぱり、低音に支えられて、心地いいです。
練習では、音の形状やイメージを常に心がけているのですが、なかなか思うようにはいきません。
その上に、16分音符が混じり出すと、適当に吹いてしまいます。課題山積です。

SAX M

11月14日楽団日誌

今日はメドレーの練習でした。
メドレーだとテンポや拍子が突然変わるので
リズムを合わせるのがとても大変です。
特にテンポが変わってすぐに16分音符のタイミングをとらえるのは至難の技です。

これからもどんどん合わせて先生のテンポ感に素早く合わせれるように練習していきたいです。

CL/T

11月7日楽団日誌

市吹が終わり、続々と新しい曲登場です。
それぞれの曲で、学べるポイントが沢山あるようなので、
次の演奏会までにしっかりと仕上げて行ければと思います。
特に長い曲が多いので、技術的だけでなく、もうちょい体力もつけていかないと思う所存です。
P.S.市吹の録音を聞きましたが、リベンジ完了!(特に出だしが)
Sax/T

10月31日楽団日誌

10月最後の練習でした!市吹に向けて最終練習です♪

練習場所が、文化ホールの練習場1だったので、普段よりも広い場所でした!
広い狭いにかかわらず、練習場所が変わるといつもと違ってきて、いつも通り…というのは難しいですね。
でも、広いところで吹くのは楽しいです!

今日は、新譜も配布されました。
予想通りクラリネットのメロディの部分があって、何だかとても嬉しくて(笑)、
思いっきり吹いていたら、先生に「丁寧に、丁寧に」と言われてしまいました(汗)
反省です。。。丁寧さ、忘れちゃダメですね!今後、気を付けます。

以上、調子に乗ると、丁寧さを忘れるクラリネットのKでした

10月17日楽団日誌

今回の練習では前半は市吹の本番に向けてバン民(笑)をしました。
音の強弱をつけると迫力のあるより良い演奏になると思いました。音の大小だけでなく、音の形でも強弱を表現出来るといいですね。本番までの練習、残り2回しかありませんが頑張りましょう(*^^*)

後半は第2回初見大会と先週配られた新譜をしました。個人的に調号を落としていたところが多々あり反省しています( ´・ω・`)
まだこれから練習曲が増えるとのことで楽しみ半分不安半分です(^^;

フルートSでした♪

10月10日楽団日誌

10月8日(祝)第8回演奏会が終わってしまいましたね。
演奏会が終わって最初の練習でした。

 本番後は出席率悪いかな?と思いの他比較的多く参加されてました。
次の本番は、神戸市吹奏楽祭11月3日(祝)神戸文化ホール
演奏曲は演奏会でやった 「・・・・民話」
演奏会とは客層が違うせいか先生の指導もより細かくなった感じがします。

 あと2曲ポップス系の曲が配られ初見大会
1曲は、リズムが難しくハイトーン連発のラッパパートにはかなりきつい曲ですが、私の持ち込みなので、
誰にも文句言えません。みなさんごめんなさい。

もう1曲はジブリアニメの曲なので楽譜慣れすると楽しいでしょう。

 市吹まで後3回しか練習日がないけれど頑張りましょう。

ばラッパでした。

10月3日楽団日誌

3日(水)は最後の練習日で、充実した中味の濃い練習でした。
そして8日(祝)はいよいよ第8回演奏会です。
必ず成功させましょう

本番まで体調を整え、すべての楽譜には目を通し、チェック&確認し、悔いのないよう準備しましょう。

クラリネットの場合、リードの準備が大変で、普段からイベントとか演奏会に合わせて、準備はしているのですが。

私の場合、保存している良いリードが、その日の調子によって良く鳴ってくれない場合あります。これが困りもので、何本も用意しなければなりません。

本番当日はリラックスして「楽しもう吹奏楽」を実践したいと思います。

それでは、皆さん楽しい演奏会になるよう、頑張りましょう

byT

9月26日楽団日誌

ラスト2回!!
さてさて、演奏会本番まで今日の練習を入れて残すところラスト2回!!になりましたー。私としてはホントのところは全部難しい箇所も演奏できるよう努力はしたが、どうしても苦手なところは(連符など)それらしい表現を出せるように工夫してみようと思います。
ホントのところはこの日も練習場所は青少年会館よりも文化練習場所で練習したかったー。青少年会館だとたとえ演奏時間を早めても結局2、3曲位しかできなくてホワイトボードに書いてある曲を全部練習するのはなかなか厳しいところです。
次回は泣いても笑っても練習ラスト1回です!!次回も練習楽しんでやろう!!
今週末は大型台風が来るので皆さん気おつけてお過ごしくださいませ〜 fin.
by/d

UA-42782194-1